MY Cleverlyhome建築実例

デザイン性や暮らし心地がテーマの 二人の感性が活きる住まい。

E様ご夫妻が住まいづくりのテーマにしたのは、デザイン性と暮らし心地。
デザインのこだわりとして、LDKは、ゆったりとくつろげるように、
壁はグレーにして、床や家具はダークブラウンにするなど、落ち着いた色調を採用。
床は無垢材にしてぬくもりを加えつつ、甘くなり過ぎないように
ヴィンテージテイストのアイアン家具や壁時計を合わせています。
外観デザインの配色は、インテリアとの統一感を意識しながらも、
木目のタイルで個性を演出しています。
その他にもご夫妻は、それぞれの時間も楽しみたいと、
奥さまはドレッサーにもなるパウダールームを、
ご主人は釣り道具の保管やメンテナンスができるホビールームを設置。
さらに、しまうモノや量に合わせて、配置場所やサイズを決めた収納や、
ムダな動きを省く回遊動線を採用した間取りなど、
暮らし心地アップの工夫ともポイントです。
「住み心地は大満足です」と笑うご夫妻が印象的でした。

point.01デザイン性

二人が良いと
感じたモノを採用

point.02趣味空間

それぞれ
一人の時間も充実

point.03収納計画

「生活感を出さない」
がテーマ

お気に入りに登録する

DATA

所在地:兵庫県 / 家族構成:ご夫妻
延床面積:120.89㎡(36.56坪) 1階=87.77㎡(26.55坪) 2階=33.12㎡(10.01坪) 敷地面積:205.36㎡(62.12坪)
商品名:CXシリーズ / 竣工年月:2020年9月 / 工法・構造:プレミアム・ハイブリッド構法

point.01デザイン性

二人が良いと
感じたモノを採用

SNSを活用しながら、自分たちが好きなテイストを内外観のデザインに採り入れたE様邸。ご夫妻のセンスの良さが随所に光る住まいとなりました。

対面キッチンの上部は、床材の雰囲気と合わせて、木目柄デザインの折り下げ天井に。照明にもこだわり、カフェのような雰囲気を演出。
壁面にあしらったアクセントクロスが印象的な玄関ホール。壁面に設けたニッチは、季節の小物を飾るギャラリースペース。
連続する切妻屋根と外壁タイルの貼り分けが印象的なE様邸。アクセントに木調のタイルを使いインテリアとの統一感もアップ。

point.02趣味空間

それぞれ
一人の時間も充実

「二人の時間はもちろん、一人の時間も充実させたい」とご夫妻。それぞれが好きなことに没頭できるように、趣味の空間を配置しています。

ドレッサーとしても使える洗面化粧台を配したパウダールーム。ここで過ごす時間が毎日の大切なリラックスタイムになっているそう。
釣り道具の保管やメンテナンスもできるホビールーム。ご主人の憧れだった空間で趣味の時間に没頭されているそうです。
主寝室のウォークインクローゼットは、ダマスク柄のクロスやシャンデリアなど、店舗をイメージした“魅せる収納”がテーマ。

point.03収納計画

「生活感を出さない」
がテーマ

しまうモノや量に合わせて、配置場所やサイズを決めたので、スッキリ、使いやすい収納に。部屋のデザイン性も引き立ちます。

共働きのため、まとめ買いが多いというご夫妻。そのため、キッチン裏には、大きめのパントリーを設けています。
キッチンの背面収納は、圧迫感を出さないように透過性のあるポリカーボネートの引き戸を採用しています。
シューズクロークに隣接してコートクロークも設けているので、帰宅後、室内に花粉やウイルスを持ち込むリスクも低減。

こだわりの逸品

<1階で完結する洗濯動線>

室内物干しスペースを兼ねたランドリースペースで乾いた洗濯物は、そのまま1階にある主寝室のウォークインクローゼットへしまえます。

CLOSE UP

トイレの壁面には、様々なパターンを組み合わせたタイルを採用。色合いを抑えることで、個性の中にも落着きのある雰囲気を演出しています。
キッチンカウンターを高くして、スパイスラックを配置。リビング・ダイニングから、シンク内が見えない利点も。
タタミコーナーの下部は、収納として活用。LDKで使用する掃除用具のストックなどを収納しています。

オーナー様

兵庫県 E様邸

キレイな状態を保つために、家事や掃除もお互い率先してするようになりました。住み心地についても、気に入ったインテリアデザインに囲まれて暮らす中で、毎日、「良い家だねぇ」と話しています。また、住宅優遇制度も活用できたので、おトクに自分たちのイメージ通りのマイホームを実現できたのも嬉しかったです。