MY Cleverlyhome建築実例

家事ラクの工夫でゆとりの時間 夫婦で趣味を楽しむ住まい。

A様ご夫妻が住まいづくりのテーマにしたのは、趣味やおウチ時間の充実、高いデザイン性、家事負担の軽減でした。
アウトドアはもちろん、インドアも好きというご夫妻は、家で過ごす時間も充実させたいと考え、
バイク専用のガレージをはじめ、映画やゲームを周囲に気兼ねなく楽しめる防音室や、
気軽に汗が流せるトレーニングルーム、メイクのしやすさを考えたパウダースペースなど、
毎日の暮らしが楽しくなるアイデアを盛り込みました。
また、内観デザインは、ご夫妻で一目惚れしたというキッチンを中心に、全体的な色合いや雰囲気を決めていきました。
さらに、家事やお手入れの手間を少しでも減らしたいと、洗濯動線をコンパクトにするランドリールームや食器洗い乾燥機、
汚れにくい浴槽といった家事ラク設備·仕様を採用。外観もデザイン性やメンテナンス性に優れた外壁タイルがお気に入りだそう。
お二人の理想が詰まった、マイホームが完成しました。

point.01おウチ時間

共通の趣味を
とことん楽しむ

point.02デザイン性

2人の「カッコイイ!」を
カタチに

point.03家事ラク

設備や動線の工夫で
家事ラクを実現

お気に入りに登録する

DATA

所在地:東京都 / 家族構成:ご夫妻
延床面積:154.84㎡(46.84坪) 1階=88.60㎡(26.80坪) 2階=66.24㎡(20.04坪) 敷地面積:236.01㎡(71.40坪)
商品名:CXシリーズ / 竣工年月:2021年8月 / 工法・構造:プレミアム・ハイブリッド構法

point.01おウチ時間

共通の趣味を
とことん楽しむ

バイクや映画、トレーニングなど、共通の趣味を持つご夫妻。日々の暮らしの中でも楽しめるように、間取りにはおウチ時間をとことん楽しめるアイデアを盛り込みました。

ガレージは、バイク2台を入れて2人でメンテナンスできる広さを確保。壁面にはガレージ感を演出するコンクリート調のクロスを採用しています。
映画鑑賞やゲームが楽しめるように、居室のひとつを防音室に。ホームシアターは100インチスクリーンの5.1chと本格的。
洗面化粧台の横には、パウダースペースを設けています。鏡や白色蛍光灯など、メイクがしやすい工夫を施しています。

point.02デザイン性

2人の「カッコイイ!」を
カタチに

A様邸のデザインのベースになっているのは、ご夫妻の「カッコイイ」。間取りの中心となるLDKには、ご夫妻のセンスを感じさせる演出が詰まっています。

25帖の広さを確保した広々LDK。キッチンや床材、家具の落ち着いた色と、南面の開口部からの光や、天井、壁の白のコントラストが印象的です。
アイアン階段は、LDKのインテリアとの相性もよく、まるで家具のような存在感。デザインが映えるように採用したアクセントクロスもポイントです。
キッチンの背面収納は、冷蔵庫まで隠せるように全面に引き戸を採用。「生活感を出さず、いつでもスッキリ見せたかった」という奥さまのアイデア。

point.03家事ラク

動線や設備の工夫で
家事ラクを実現

A様邸では家事ラクを実現する様々な動線や設備を採用しています。「人生観が変わるくらいラクですね。浮いた時間を趣味や休息に充てられるようになりました」と満足そう。

2人で家事を分担したり、食器洗い乾燥機など、家事ラク設備を活用することで、時間や手間を削減しています。
室内干しが基本のA様邸では、洗って、干して、カウンターでたたんで、着替えやタオルをその場にしまえるランドリールームを採用しています。
黒一色の端正な表情が印象的な外観デザイン。「外壁タイルはデザイン性だけでなく、お手入れもラクなので気に入っています」とご夫妻。

こだわりの逸品

<ガレージ動線>

家族用玄関からはガレージに繋がる動線を確保。夜間や雨の日の行き来も便利だそうです。

CLOSE UP

将来の子ども部屋となる居室は、現在、トレーニングルームとして活用。他の居室もテレワークに使用するなど、ライフスタイルに合わせた使い方が印象的です。
テレビの背面にエコカラットをあしらい、上部に間接照明を採用することで、アイキャッチも兼ねた空間のアクセントになっています。
来客用の一室として設けた和室。独立させたのは、宿泊の際、ゲストに気兼ねなく休んでもらいたいという配慮から。
主寝室は、天井を折り下げて間接照明を設置。壁面にはエコカラットのアクセントを入れるなど、ホテルライクな演出が印象的です。
メインの玄関をキレイに保てるように、家族用玄関を設け家族の靴やキャンプ道具を収納しています。

オーナー様

東京都 A様邸

私たちが妥協をせずに住まいづくりができたのは、スタッフの皆さんが、予算の中で様々な工夫を盛り込んだ提案をしてくれたからです。理想を追い求めて完成した我が家は、実際に暮らし始めてからも後悔ポイントは一つもありません。クレバリーホームは、私たちにとても合っていたんだと思います。