時短や効率化を図る[家事ラク動線]

家事の負担を減らすには一つひとつの家事で動く量を減らすことが大切。アイランドキッチンや、コンパクトな洗濯動線を採用して、ワンフロアーの魅力を存分に活かしました。

シェアPoint!

1 Dining Kitchen

キッチンの周りをぐるりと回れるほどの広いスペースがあり、家族と一緒に調理ができます。リビングにいる家族とコミュニケーションが取りやすく、気軽にお手伝いができるような、明るくて開放的な空間に。キッチンの向かい側にテーブルを付けたり、自分好みのレイアウトをつくれます。

2 Kitchen

調理家電が十分に置ける収納カウンターを設置。時短調理や本格料理をより楽しめます。

3 Laundry Room

洗う→干す(室内干し)→しまう(ウォークインクローゼット)までの流れが二部屋の中で完結。最短距離の動線で、洗濯にかかる時間を大幅に短縮できます。

×
クレバリーホーム LINE 公式アカウント 友だち募集中