「円居(まどい)」。それは、好きな時に好きなスタイルで集まり、ふれあえる二世帯住宅。「円居(まどい)」。それは、好きな時に好きなスタイルで集まり、ふれあえる二世帯住宅。

普段はお互いのライフスタイルを尊重しながら暮らし、
集まりたい時には親子両世帯が自由にふれあう。
毎日の暮らしの中で、親子両世帯が緩やかにつながるのが
クレバリーホームの二世帯住宅「madoi(円居)」です。
そのポイントは個(プライベート)と
交(コミュニケーション)という「ふたつの時間」と
それを可能にする縦と横の「つながり空間」です。

ふたつの時間

「どんな間取りにするか」を考える前に、「どんな暮らし方にするか」をイメージしてみましょう。
いつもいっしょにいる安心を感じながら、お互いにちょうどいい距離感で過ごす日々。
そんな理想の同居スタイルを叶えるために、個(プライベート)と交(コミュニケーション)という
「ふたつの時間」が自然に両立できる住まい。それが、“あなたの期待を超える”クレバリーホームの二世帯住宅です。

つながり空間

たとえ別々に暮らしていても、1階と2階を緩やかに結ぶ「つながり空間」を設けることで
互いに暮らしの気配を感じ合える“円い縦コミュニケーション”が生まれます。
また、親子両世帯が「つながり空間」を中心に円く居並び団らんの時間を過ごすことで
二世帯が揃って会話や食事を楽しめる“円い横コミュニケーション”で結んでいくことができます。

ふれあう二世帯住宅 ふれあう二世帯住宅

このページの先頭へ
資料請求はこちら
資料請求はこちら