法規の家づくり用語 | アウトレット | 構造・技術 | ハウスメーカー クレバリーホーム - cleverlyhome -
  • ページの先頭へ
  • 資料請求
  1. HOME
  2. 家づくり用語集
  3. アウトレット

家づくり用語集

アウトレット

アウトレットとは、住宅用語としては、電気器具や照明器具と電源を接続するためのコンセント、電話配線などの接続口、テレビアンテナ接続口の総称として用います。エレクトリカル・アウトレット、レセプタクル・アウトレットと呼ばれることもあります。

日本ではアウトレットの同義として「コンセント」「ソケット」という名称が一般的に使われていますが、
「コンセント」は和製英語で、concentric plug(同心のプラグ)を略したものだといわれています。
大正末期には差し込み口とコードの先の組み合わせは「コンセントプラグ」と呼ばれていましたが、
その後「コンセント」と「プラグ」とに分けて称されたことから、差し込み口を「コンセント」というようになりました。

なお各居室やスペースの利用の仕方、使用する電気・照明器具などの種類や数量を想定して、事前に配線計画を立てる必要があります。

ページの先頭へ