3人の子育てをしながら、スッキリ、のびのび暮らせる家。| ハウスメーカー クレバリーホーム - cleverlyhome -
  • ページの先頭へ
  • 資料請求
  1. HOME
  2. 建築実例
  3. 3人の子育てをしながら、スッキリ、のびのび暮らせる家。

建築実例

5人家族(ご夫妻+お子様3人・2階建ての間取り)

3人の子育てをしながら、スッキリ、のびのび暮らせる家。

岐阜県 N様邸

ゆとりの広さを確保したリビングで、のびのびと遊ぶ3人のお子さま。ワンルーム構成のLDKなので、キッチンに立っていてもお子さまたちの様子を見守ることができます。
白をベースにブラックをアクセントにした、外壁総タイル貼りのデザイン。屋根には5.53kWの太陽光発電システムを搭載。「自分たちが使った電気代を差し引いて、多い時で約12,000円のプラスになることもあります」とご主人もニッコリ。

完成物件を中心に見学して、生活するイメージを膨らませました。

第3子の誕生で、以前お住まいだったアパートが手狭になり、マイホームを考え始めたというN様ご家族。クレバリーホームは、ご主人がインターネットで見つけたそうで、「外壁タイルや地震に強い構造、自由設計を活かした間取りなど、充実した仕様・性能で価格とのバランスも良く、すぐに気に入りました」とのこと。

N様ご家族が実現したのは、キッチンからリビング・ダイニング・和室が見渡せるオープンな間取りをベースに、家族の自然なふれあいを育むアイデアや、5人家族の荷物をスッキリとしまえる大小様々なサイズの収納を配したプラン。中でもキッチン脇に設けたお子さまのスタディコーナーや、貯蔵庫をイメージしたというクロスが印象的なパントリーは、N様邸の象徴的な空間となっています。

リビングに隣接する和室は、「奥様が和モダンテイストにしたかった」というお言葉通り、縁なしの畳やタイルの床の間など、おしゃれな空間に。3枚の引き戸は、強化和紙を使用したこだわりの逸品。玄関は、家族5人の将来的な靴の量なども見越して、シューズクローク付きの2wayに。可動棚なのでサイズや高さの異なる靴も収納することができます。

2階は主寝室も含め4部屋で構成されています。一部を除くそれぞれの部屋には、収納やベッドスペースにもなるロフトを確保。もちろん、主寝室にはウォークインクローゼットも配置。ご夫妻の衣類もスッキリと収納することができます。さらに、子供部屋の一角には、「子どもたちが体を使って遊べるように」と、ボルダリングウォールを設置。ご主人の遊び心がうかがえます。「とても満足しています。家事も子育てもしやすい理想の家が出来ました」と話すご夫妻の笑顔が印象的でした。

設計のポイント

DATA

所在地:岐阜県
家族構成:ご夫妻+お子さま3人
延床面積:139.94㎡ (42.32坪)
1階=75.35㎡(22.79坪)
2階=64.59㎡(19.53坪)
商品名:CXシリーズ
竣工年月:平成26年9月
工法・構造:SPGモノコック構造(木造軸組)

こだわりの逸品

<パントリー>
「貯蔵庫をイメージして、クロスをコーディネートしました」と奥様こだわりのパントリー。ゆとりの広さが確保されており、壁面の可動棚も収納力抜群です。

オーナー様

完成物件を中心に見学したことで、外壁タイルの雰囲気や間取り、動線など、生活するイメージをリアルに持つことができました。また、スタッフのみなさんがとても丁寧に対応してくださり、家づくりの過程を一つひとつ踏むことができたので、安心して進めることができました。私たちの要望をしっかりとカタチにしてくださった提案力も「頼んで良かった」と思えたポイントです。

オーナー様

「学び」や「遊び」をテーマにした様々な間取りアイデア。

3人の元気なお子さまをのびのびと育てたい。そして、自分たちも子どもたちとのふれあいを大切にしたいと、N様ご夫妻がマイホームに採用したのは、「学び」や「遊び」をテーマにした様々な間取りアイデアです。

キッチンのすぐ脇には、スタディコーナーを配置。奥様もお料理をしながらお子さまの様子が見守れるので安心です。
子供部屋の一角にはボルダリングウォールを設置。家でものびのびと体を使って遊ばせたい、というご主人のアイデアから実現した空間です。
お子さまが小さいうちは、子供部屋の一室をご主人の書斎として活用しています。お子さまたちも自然と寄ってきて、ふれあいや会話も生まれます。

家族5人の荷物もスッキリと片付く「適材適所」の収納計画。

5人家族のN様邸では、現在はもちろん、将来もスッキリとした空間で暮らせるように、モノの集まりやすい場所、モノが増えそうな場所、その場で使いそうなモノを想定して、大小さまざまなサイズの収納を配置しています。

将来的に増える家族5人分の靴の量を見越して、2wayのシューズクロークを採用。可動棚なので、サイズの異なる靴も収納できます。また、奥にはコートかけもあり、お出かけの際に重宝します。
家族が使うタオルや着替え、サニタリーグッズなどをスッキリとしまえるよう、サニタリー収納を配置。雨天や外出時は、物干し場としても活用しています。
主寝室や子供部屋にはロフトを配しています。「収納かベッドスペースにするかは、それぞれが選んでほしいなと考えています」とご主人。マルチに使える利便性の高い空間です。

ご夫妻のこだわりを感じさせる、遊び心と個性が光る空間演出。

「せっかくのマイホームだから、自分たちのカラーを出したオリジナリティあふれる空間を創りたかったんです」とN様ご夫妻。そんなお二人のこだわりがつまった、遊び心と個性が光る空間演出が印象的です。

縁なしの畳やタイル敷きの床の間など、和モダンテイストが印象的な和室。リビングに隣接する3枚の引き戸を閉めれば個室に早変わり。普段は開け放ち、お子さまの遊び場として活用しています。
奥様のアイデアで、アクセントにモザイク調のクロスを採用したトイレ。左の扉は階段下収納になっており、トイレ用品のストックなどがしまえます。デザイン性と利便性を兼ね備えた空間です。
ダークブラウンのアクセントウォールと間接照明が、ホテルライクな雰囲気を演出する主寝室。縦への開放感を創出するために勾配天井としています。

ページの先頭へ