MY Cleverlyhome建築実例

以前の住まいでの不満を解消し、
家族を明るく包む、あたたかなマイホーム。

中古の戸建て住宅にお住まいだったS様ご家族。
お子さまの誕生とともに、次第に住み辛さが目立つようになり新築を決意。
S様ご家族が叶えたのは、子育てやデザイン性、収納などにこだわった住まい。
子育てのしやすさについては、キッチンからお子さまに目が行き届くようにオープンなLDKを採用。
リビングの一角をタタミコーナーにして、お子さまの遊び場兼お昼寝スペースを確保したり、
リビング階段やスタディコーナーを配置するなど、今と将来を考慮した間取りが特徴です。
また、新居では設計段階からどこに何をしまうかを明確にし、いつもキレイな状態を保てる適材適所の収納を実現しています。
もちろん、実用性だけでなく、空間ごとにおしゃれなアクセントを加えて、
空間のデザイン性をアップするなど、ご夫妻のセンスの良さも印象的。
家族のあたたかな今と明るい未来を包み込む素敵なマイホームになりました。

point.01ラクラク子育て

お子さまの成長を見守る
間取りアイデア

point.02収納の工夫

「いつでもキレイでスッキリ!」
を実現!

point.03空間デザイン

おしゃれなアクセントで
空間のデザイン性をアップ

お気に入りに登録する

DATA

所在地:岡山県 / 家族構成:ご夫妻+お子さま
延床面積:112.17㎡(33.93坪) 1階=53.82㎡(16.28坪) 2階=58.35㎡(17.65坪)
商品名:CXシリーズ / 竣工年月:平成28年3月 / 工法・構造:プレミアム・ハイブリッド構法

point.01ラクラク子育て

お子さまの成長を見守る
間取りアイデア

LDKを中心に、子育てのしやすいアイデアを採り入れているS様邸。今だけでなく、お子さまの将来の成長も見据えた間取りが特徴です。

リビングの一角には、お子さまの遊びやお昼寝、着替えができるタタミコーナーを配置。LDKのどこからでも目が行き届くので安心です。
「おはよう」「おやすみ」など、いつでも家族が自然に顔を合わせられるよう、リビング階段を採用しています。
キッチンの近くに配したスタディコーナーは、現在はご夫妻の書斎スペースとして活用中。将来はお子さまの勉強の場に。

point.02収納の工夫

「いつでもキレイで
スッキリ!」を実現

以前の住まいは、収納が少なかったのでいつもモノがあふれていたというS様。どこに何をどのようにしまうかをしっかりと打ち合わせたことで、スッキリと片付きやすい空間を実現しています。

タオルやハンガー、洗濯洗剤やお風呂の掃除道具など、それぞれに指定席を設けることで、スッキリとした空間を維持しています。
ベビーカーやアウトドア用品など、玄関まわりに集まるモノをまとめてしまえる土間収納を配置。玄関をスッキリした状態に保ちます。
主寝室のウォークインクローゼットは、容量たっぷりなので、ハンガーに掛けたまましまうことができ、洗濯物をたたむ手間を省きます。

point.03空間デザイン

おしゃれなアクセントで
空間のデザイン性をアップ

「我が家と言えばコレ、というような個性が欲しかったので」と話すご夫妻のお言葉通り、要所に空間のデザイン性や利便性を高めるアイデアをちりばめています。

天井部分に採り入れた曲線のデザインがアクセントになったキッチン。奥さまも「見るたびに気持ちが上がります」と嬉しそう。
玄関ホールには、トイレが見えないように目隠しの壁を設置。ガラスブロックやニッチを設けることで、玄関を素敵に演出しています。
勾配天井の開放感と梁のアクセントが印象的な主寝室。ベッドヘッドを造作して、枕元にコンセントも配置しています。

こだわりの逸品

<水まわり動線>

料理や洗濯が同時にこなせるよう、キッチンに隣接してサニタリーを配置。洗った衣類は浴室乾燥機で乾かすので、洗うから乾かすまでもスムーズ。

CLOSE UP

「切妻屋根の白い家」という奥さまのイメージを基に作り上げた外観。屋根瓦のオレンジやアクセントタイルのベージュが映える素敵なデザインです。
雨の日に傘をさす際に濡れないように深めにポーチを設けています。ポーチまわりにも様々な装飾を施しカワイイ玄関まわりを演出。
3連の窓のシルエットが印象的な子ども部屋。現在は、フリースペースとして多目的に活用しています。

オーナー様

岡山県 S様邸

アットホームなプロ集団に頼もしさを感じました。
子どもが誕生するタイミングでの住まいづくりでしたので、クレバリーホームの子育てなどに配慮した考え方は理想的でした。スタッフもアットホームですし、プランや性能、品質などについても丁寧に説明してくれました。また、以前の住まいの不満点を住まいづくりに活かしてもらえたのも嬉しかったです。

このページの先頭へ
資料請求はこちら
資料請求はこちら