家事ラクも子育てもデザインも。5人家族が叶えた理想のマイホーム。| ハウスメーカー クレバリーホーム - cleverlyhome -
  • ページの先頭へ
  • 資料請求
  1. HOME
  2. 建築実例
  3. 家事ラクも子育てもデザインも。5人家族が叶えた理想のマイホーム。

建築実例

家事ラクも子育てもデザインも。5人家族が叶えた理想のマイホーム。

京都府 F様邸

「リビングの床を一段下げることで家族が自然とそこに集まり、コミュニケーションの場になるように工夫しました」とご主人。F様邸の象徴的な空間になりました。
メンテナンス性に優れた総タイル貼りや屋根瓦を採用した外観デザイン。縦に走る2本のラインはご夫婦を、3本のラインはお子さまたちを表しているそうです。

自分たちにピッタリのハウスメーカーだと思った

「以前は、築50年以上の古民家をリフォームして住んでいましたが、年間のメンテナンス費は高いし部屋は寒いし電気代はかかるしでとにかく大変だったんですそれに加え耐震性も心配でしたね」とお話しくださったのは、クレバリーホームでマイホームを実現したF様ご家族。

知人の紹介でクレバリーホームを知ったご夫妻は「外壁タイルと屋根瓦のメンテナンス性に惹かれました。耐震性も高いし、高気密・高断熱・高遮熱も魅力でした。しかも自由設計でしたので、私たちにピッタリだと思いました」と当時を振り返ります。

そんなF様ご家族が実現したのは、デザイン性のある空間に、3人の子育てをしながら家事ラクを実現する住まい。家族団らんの中心となるのは、リビング・ダイニング・キッチンに和室を加えたオープンな空間。こだわりは、一段下げたリビングの床とモダンなテイストが特長のストリップ階段です。

奥さまが担当した水まわりには、家事ラクや子育てをテーマにしたアイデアが満載です。キッチンはフルオープンで、カウンターをL字に配してダイニングテーブルやスタディコーナーとして活用しています。また、キッチンとバスルームを一直線に結ぶ動線上には、アイロンがけなど家事室の役割も果たすパントリーやサニタリーを配置しています。「3人の子育てをしながらなので、この家事動線は本当に使いやすいんです」と奥さまもニッコリ。

また、玄関ホールにもこだわりが。「家の顔なので華やかな雰囲気にしたかったんです」とご主人のお言葉通り、間接照明やアクセントウォール、無垢の床材などデザイン性の高い空間が広がります。

2階は、お子さまの人数分の個室と主寝室を配置しています。「子供部屋の壁紙は、子ども達が自分で選びました」とご主人。それぞれの個性が光る空間になりました。さらに、2階にも家族のふれあいの場を設けたいと、ホールの壁面に本棚を配してファミリーライブラリーに。ご主人の本をお子さまが読むなど、自然と知識の共有も図れます。ライフスタイルにマッチした、理想のマイホームになりました。

DATA

所在地:京都府
家族構成:ご夫妻+お子さま3人
延床面積:134.15㎡(40.57坪)
1階=77.84㎡(23.54坪)
2階=56.31㎡(17.03坪)
商品名:CXシリーズ
竣工年月:平成28年3月
工法・構造:プレミアム・ハイブリッド構法

こだわりの逸品

<テラス>
ウッドデッキとタイル貼りのテラスは、F様邸のアウトドアリビング。家族や友人とバーベキューをしたり一人でのんびりしたりと、多彩な使い方ができます。

オーナー様

職人さんの作業がすごく丁寧でした。営業スタッフのレスポンスも早いし、私たちのイメージをしっかり汲み取ってカタチにしてくれました。住み心地もエアコンを朝少し入れたら夕方まで入れなくても快適です。今はマイホームでの毎日が楽しくて仕方ないです。メンテナンスも安心なので、末長く快適に暮らせそうです。

奥さまのこだわりが詰まった充実の水まわり。

ダイニングテーブルやお子さまたちのスタディコーナーも兼ねたL字型のキッチンカウンターや、バスルームまで一直線でつながるスムーズな家事動線、多目的に使えるパントリーなど、奥さまのこだわりが詰まった充実の水まわりが魅力です。

吊戸棚をなくしたオープンスタイルのキッチンは、奥さまのこだわり。L字型に配したカウンターは、ダイニングテーブルとお子さまたちのスタディコーナーを兼ねています。
キッチンに隣接したパントリーは、食品のストックを保管する以外にも、ご家族の着替えや日用品、書類関係などがしまえたり、アイロンがけも出来るマルチなスペースです。
サニタリーからキッチンまで一直線に伸びる水まわり動線。朝の忙しい時間帯でもスムーズに移動できるので使い勝手も抜群です。

暮らしの中に採り入れた、個性を表現する空間デザインの数々。

「家族やゲストの印象に残るような個性のある空間を創りたかったんです」とご主人のお言葉通り、モノトーンやモダンスタイルを巧みに採り入れたデザイン性の高い空間が広がるF様邸。住まいづくりの際のモデルハウス巡りで培ったご夫妻のセンスが光ります。

ご主人こだわりのモダンなデザインが魅力のストリップ階段。まるで家具のような存在感が印象的です。構造上の出っ張りもモザイクタイルをあしらって空間のアクセントにしています。
モダンテイストに仕上げた和室は、透過性の高い引き戸を使うことで、閉じて個室として使っている時でも、リビング・ダイニング・キッチンに圧迫感を与えないように工夫されています。
天井の間接照明や正面のアクセントウォール、無垢の床材が印象的な空間を演出する玄関ホール。「家の顔なので、デザインにこだわりました」とご主人も大満足の出来栄え。
それぞれの子供部屋の壁紙はお子さま達が自分で選ばれたそうです。「とても気に入ってます」とお子さまも満足そう。

5人家族でもスッキリと暮らせる収納アイデア。

「5人家族なので何かとモノが多くなりがちですが、なるべくスッキリと片付いた空間で暮らせるように収納を配置しました」と奥さま。F様邸では、片付けがしやすいように、各所に使うモノ、使う場所を考えた収納計画を採用しています。

靴やベビーカー、ゴルフバッグ、雨具などをしまう場所として土間収納を配置。また、ランドセルの置き場としても活用することで、リビングに置きっ放しになることもありません。
トイレットペーパーや掃除道具など、何かとモノが多いトイレ。限られた空間でもしっかりモノがしまえるように壁面収納を設けています。
床材や建具のブラウンとアクセントウォールのオレンジが印象的な主寝室。壁面収納を2ヶ所設けることで、ご夫妻の衣類もたっぷりしまえます。
F様邸では、2階ホールの壁面を本棚にしてファミリーライブラリーとしています。家族どうしの自然なふれあいや親子間の知識の共有にも一役です。

ページの先頭へ